陶器北こども園は体験・知育・食育を大切に考え、子ども達の健やかな成長を育んでいます。社会福祉法人 公和会 陶器北こども園

要望と苦情解決

「平成26年2月 1件」の取組みについて

<内容>

ピロティでの骨折事故

 

<対応>

4歳児、5歳児クラスの子供達は、雨天のため、外に出れなかったので、ピロティで絵本を読んだり、歌を歌ったりして過ごしていました。また、お迎えの時間で、子供達が少なくなったので、一枚のマットでマット運動をしていました。

今回の事故は、マット運動の際中ではなく、マット運動の順番を待っている間に起こりました。友達とのトラブルはなく、保育士が気付いた時には足を押さえて泣いている状況でした。

子供達には、活動や遊びに入る前に、どのような活動をするのか、どのような待ち方をするのか等、活動や遊びのルール説明を行い、ルールを守るように働きかけます。

保護者の方へイメージ
保護者の方へ
イキイキとした子ども達の様子を写真データでご覧ください。
  • 放課後等デイサービス/児童発達支援「とうきハウス」
  • 放課後児童クラブ「とうきっこクラブ」