採用のご案内
働きやすい職場環境を

『保育』という、この素晴らしい仕事を存分に楽しんでほしい。じっくりとスキルを磨き、自己を成長させ、子どもたちから信頼される先生になってほしい。そのためにも、職員同士が協力し合えるチームワークづくり、仕事もプライベートも充実できる働き方など、先生たちがイキイキと仕事ができる環境を整えていきたいと思います。

福利厚生もしっかり。働きやすい職場です。
先生
シフト制で週に2回休みがあります。他の先生方との調整は必要ですが、平日の休みもとることができます。歓迎会等は、和気あいあいとして楽しく、また、園のホールで全職員が参加して親睦会を行いますが、その時は園にすし職人を呼んでお店さながらの回転ずしに、一同大盛り上がりで楽しみます。明るくて雰囲気のいい職場で、職員も気さくで話しやすくコミュニケーションも円滑です。かといってゆるゆるしているわけでもなく、締めるところはキッチリ締めるので仕事もとてもやりやすいです。自分からこうしたいという発信を園長先生が受け止めてくれて、子どもたちのためになるのならとやらせてもらえます。それがやりがいにつながって、ますます仕事に励めます。
福利厚生もしっかり。働きやすい職場です。
先生
最初はまだ子どもも小さかったので、時短のパートで入りました。子どもが成長して手がかからなくなるにつれて、パートタイムの時間数も徐々に増やしていくといったように、家庭事情に合わせて働き方を調整してもらえるので、今では正職員で頑張っています。車通勤も可能で、小さな子どもがいて大変な時は、園長先生が「園舎に近いところに停めて少しでも楽をして!」と言ってくださるぐらい職員みんなを大事にしてくれる園です。職員はみんな気さくで話しやすく、子育てしている職員もたくさんいるので、いろんな相談事や情報共有もできる、とても働きやすい職場です。
福利厚生もしっかり。働きやすい職場です。
先生
園の行事は夏の暑い時期を避けて気候の良い春や秋に予定が組まれています。また、行事までの日程に余裕があり、早い段階から準備することができます。お遊戯会なども、楽器演奏の発表などが中心ですが、練習もきっちりでき、本番さながらの合奏練習を数回行い、先生も園児も自信をもって発表に望めます。月一回の誕生日会では先生から子どもたちに様々な出し物をしてお祝いします。時には戦隊ものに扮して、完全になりきって子どもたちだけでなく自分も一緒に楽しんでいます。この園を選んだ決め手は園舎がきれい、職員の雰囲気がいい、仲がいいなどがあります。周りの職員がとても気さくで話しやすく、仕事でも先輩方に相談しやすいので、すぐなじめました。長く働いている職員が多いのは、働く環境がとてもいいということですね。実際入って、その通りだと感じました。
福利厚生もしっかり。働きやすい職場です。
先生
園長先生に、妊娠したことを告げると、周りの先生も一緒にとても喜んでくださいました。出産が近づくにつれ、仕事も大変だと思うこともありましたが、周りの先生方に本当に助けていただいて、ギリギリまで働くことができました。産休後、復帰する時、園長先生から「正社員でもいいけどパートで復帰することもできる」と言っていただき、子育てと並行した仕事に不安を感じ、正直厳しいかなと思っていたので、パートでの復帰を選択しました。園長先生からの提案があったおかげで、肩の荷が下りたようにふわっと不安がとれました。子どもが熱を出したら園長先生に「早く帰り!」と背中を押され、子どもの行事や予定なども「職員の子どもは私の子ども!大事にしなさい」といっていただけるような温かい職場です。
先輩に聞いてみよう!

園の雰囲気をもっと知りたい!そんな思いにお応えするために、陶器北こども園で働く先生たちに座談会形式で園のことや仕事のことなどをあれこれ聞いてみました。

座残会のインタビュー
先輩に聞いてみよう!

ももか先生

9年目

めぐみ先生

9年目

あいり先生

3年目

ゆー先生

2年目
本日は、お忙しい中お集り頂きましてありがとうございます。
早速インタビューしていきたいと思います!
まず初めに、陶器北こども園で働こうと思ったきっかけは何ですか?
まずは、めぐみ先生から...
子育てがひと段落して、 保育にかかわる仕事をしたいと思っていました。
当時、陶器北こども園が新設されたばかりで、
新しいところでやってみようと思い 決めました。
家から近いところで探して、いろんな園に見学に行ったんですが
大学の先生も進めてくださったので、この園に見学にきました。
きてみると、園の雰囲気が良く直感でビビッときたので、
もうここだと思って決めました。
ビビッと来る職場って、なかなか出会えないと思うんですが、
それってかなりいいことだと思います!
あいり先生はどうですか?
私も(ほかの方と)ほとんど理由は変わらないのですが、
私の場合はここ(陶器北こども園)しか見学に来ていなくて、
この園に来て、もう、ここがいいと・・・。
その場で園長先生にお願いしますと伝えました。
私が学生の時、たまたま学祭に園長先生が来られていました。
「園にどう?」と誘っていただいたのですが、自宅から遠く、その時はお断りしました。
就職先が定まらずにいた頃、大学の先生に「あの時来てた園長先生、来てほしいって言ってたで」と勧められ、 ”新設”という響きと、新しいことへの期待感も膨らみました。
そして、園長先生の人柄のいいところも決め手になったのです。
出会いがあって、そこからぜひ来てほしい、と言ってもらって、
ほんとに人のつながりというか、縁というかそういうのを感じますね。
では、園に入る前と入った後、
イメージと違う!!ということはありますか?
ピアノが苦手で、入る前は「得意な先生に弾いてもらったら・・・」と、
気持ちのどこかで思っていました。
実際に入ってみると、そんなに甘くはなく練習、練習の連続。
それが本当に苦痛で挫折しそうになったんですが、
沢山弾いたおかげで、当時よりずいぶん成長しました。
そんな時があったから今頑張れてるという風に思います。
次は、今後こういうことをしてみたい。
こんなことに挑戦していきたいといったことがあれば教えてください。
もう年も年なので、体を動かしたりすることは若い人に任せて...
初めて親と離れて長く過ごすことは、子どもだけでなく、
保護者の方も不安なことも多いと思います。
保護者の方の悩みに寄り添えるような保育教諭になりたいと思っています。
ピアノもそうなんですけど...
自分自身のことで精いっぱいで、園全体のこととかまだまだなんです。
まだ二年目ですが、やっと後輩ができたんで、
私もそうであったように、頼られる先輩になれるよう頑張りたいと思います。
もう新人っていう立場ではないのに、周りに助けられることが多くあります。
4年目を迎えるにあたり、自立して頑張っていかないといけないなと思います。
同期の先生がピアノが上手で、その教室から聞こえてくる曲を聞き、
子どもたちにもこれ歌いたいって言われたりします。
これからは、曲のレパートリーも増やしていくのが課題だと思います。
この先規模も大きくなって、新しい人が増えてきたりするんでしょうが、
9年目を迎える自分も、自然と指導する立場になってきています。
指導する立場として、子どもたちだけでなく、大人相手にどう伝えていくか、
そういうところをもっと学んでいかないといけないと感じています。
これからの課題として頑張りたいと思っています。
それはとっても素晴らしいと思います!
アピールポイントを教えてください
「大人から子どもまで大笑いできますよ!」ていう感じです。
毎月の行事に誕生日会があって、保育教諭も出し物をしますし。
大人も笑えるし、子どもも楽しめるし、ぜひ一緒に楽しんでほしいですね。
今日も撮影させていただいた中、お誕生日会で先生が出し物をされていて、役になりきっていて先生も子どももみんな本当に楽しそうでした!!
園長先生もこだわりがあるみたいで、保護者が見たいって言っても職員が緊張して演じきれないから絶対見せないとか...
(なので)全力でやり切れる。演じきれる感じです。
最後に、陶器北こども園で働こうと思っている方へ
メッセージをお願いします。
かわいい子どもたちと楽しい先生方に囲まれて、楽しく仕事ができる環境なので、ぜひ、一緒に楽しみましょう!!
保育士どうしようかな~って悩んでたらまず来てみてください。
「せんせいだいすき~」って言われたら決まりです。
ほんとにのびのびやらせてもらってます。
やりたいことを言うと、「やってみ!」とやらせてくれる。自分らしさを出させてくれるのがここだと思うので、ぜひ一回来てみてください!!
四季折々の行事を園長先生が大事にされているので、
そういったことも子どもたちと楽しめるだけでなく、
夏はかき氷、すいか割大会、秋は焼き芋、おいしいものが沢山食べれますよ~
長くなってしまったんですが、
たくさんいい話を聞かせていただきまして
ありがとうございました!
よくあるご質問

令和4年度、社会福祉法人公和会で、同じ堺市中区内に新園が誕生します。令和4年度以降で、陶器北こども園とその新園の間で移動の可能性はあります。

行事の準備や製作等の下準備は、パート職員にも協力してもらい、持ち帰り仕事無しで働けます。また、各部屋に1台パソコンを配置し、保育支援ソフト等で業務効率化を図っています。

園内研修(園内の園長や主任クラスの保育士が研修・指導)は必須です。園外研修(公的機関が主催する研修など)は、自分で受けたい研修をチョイスして受講することができます。採用後もシスター制度で安心してスキルアップがはかれます。

もちろん、産休・育休の制度は整っています。復職後も、生活スタイルに応じた働き方を園と一緒に考えますので、継続して働けます。

可能です。陶器北こども園では、園周辺に4カ所の法人所有の駐車場を用意しています。

相談の上、来ていただける日からになります。

送付いたします。一度、園に来て直接ご覧いただくとよりわかりやすいと思います。お電話か下のフォームで、見学したい旨ご連絡ください。

大丈夫です。育休から復帰した職員は何人もいます。ブランクを埋める期間を設けて、その人のパターンで働いていただきます。  

大丈夫です。育児の時間に合わせて、働く時間を設定してもらえます。またお休みも、先に希望を聞いてからシフトを作成しますので、予定が立てやすいです。  

募集要項
お問い合わせ
見学へのお誘い
見学、実習やアルバイトも随時受け付けています。